アカイカのラッシュ、ギガアジのラッシュ!船上は大騒ぎ!

いい釣りしてきました!(*^-^*)

アカイカ 43ハイ(ナマリスッテ)

アジ 5~6匹(ちなみに、釣り時間30分くらいです)

アジングをしていた人は、二桁は釣ってましたよ。
最高46cm!船中で40cmオ-バ-が5~6匹ということでした。

錦の太幸丸 (ホ-ムペ-ジ)
http://daikoumaru.net/

てら君も、アカイカゲット、アジは40cmオ-バ-までとはいかなかったけど、36cm釣り上げてましたよ!

姫はボトム付近で、アカイカとアジの同時狙い!

ボトム付近でアジもアカイカもコンスタントに上げてましたよ!(*^-^*)

船中は大騒ぎでした!
(写真は、太幸丸さんの許可をいただき掲載しています)

8月26日の土曜日、約1年振りに錦の太幸丸さんにお世話になってきました。

8月に入り、好調ということは聞いていましたが・・!
船の上は、活気ムンムン、船頭さんもタモ入れで大忙しでしたね(*^-^*)

午後6時出船、双子を横に見ながら、ポイントに15分ほどで到着!

水深は60メ-タ-、ナマリスッテ、アジングには結構深いですね。

この日のスッテは、
メタ-ラ- 15号~25号ピンクチャ-ト。


釣れるレンジは、10~15メ-タ-、潮が早いので重いスッテの方がアタリがよく取れましたよ!

アジングは、オモリは16~18号。こちらは、釣れるレンジがボトム付近。
私は、釣り人の人数も多かったので、糸が絡まないように重めのオモリで、ダウンショットでいっきにボトムまで落とす。
食わせの”間”を作るためにリトリーブとフォールを繰り返しでした。

ちなみに、家に帰ってアカイカの数を数えてみると、43匹いました。

この時期にしては、いい釣果でした。型は小型も交じりますが、比較的いい型ですよ!(*^-^*)

アジは、最高46cm、40cmオ-バ-5~6匹という話でした。

私のアジは尺ありませんでしたけどね。

姫とてら君はいい型を上げてました(*^^)v。

船頭さんの話しによると、アカイカは数は少なくなるが、9月下旬までいけるのではということでした。

アジングはこれからもっともっとギガアジがでますよ~!

 

 

アジング、シ-ズン到来!

南紀、那智勝浦町 幸心丸 ボ-トアジング!!

幸心丸のfacebook、色々と釣果情報が掲載されてますよ!

↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010314633279

電話:080-6224-1726(船頭さんの携帯)で-す!

釣行日:8月19日(土曜日)

久々、アジング。手頃な値段。
湾内なので、揺れも少なく、女性、子供も楽しく遊べます(*^^)v。
船には、もちろんトイレも完備!

アジは、食べてよし!
釣ってもいい引き!

これからがシ-ズン! 40cmオ-バ-も!

 

 

鉛スッテゲ-ム、アカイカ釣り!浦神-幸心丸

この日やっとの思いで釣り上げたアカイカ、厳しかった!!

12日の夜、今季初の鉛スッテゲ-ム
お世話になったのは、南紀那智勝浦の幸心丸さんです!

鉛スッテは、クレ-ジ-オ-シャン メタラ-12~15号 レッドホワイト、ピンクチャ-ト

仕掛けは、ハヤブサのイカメタルリ-ダ-超ショ-トスペック
写真は、ハリス5号ですが、私はハリス・幹糸3号を使用しています。

本日の釣行メ-バ-は、岡本さん、たっちゃん、姫、そして、私と合計4人での出船です。

午後6時に浦神港を出発!!(*^^)v
久しぶりの釣りといことで、ウキウキ!

港を出て15~20分、ポイントに到着!
さっ、釣り始めよとした瞬間、ポツリ、ポツリと雨が・・・

スマホで天気予報を見ると、浦神周辺に雨雲が接近中!
西の空が真っ黒!

あっという間に、大粒の雨が空から落ちてきた!
みんな、屋根のあるトモに避難!
雨をよけながら、ここで竿をだしたけど、バシャバシャと海面を叩く音。
大粒の雨がティップをたたく!

幸心丸の船頭、荒尾さんが撮ってくれた動画
雨音がすごいでしょ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


こんな状態が30分ほど続いたけど、姫が「きたぁ-!」って、ロッド大きく弧を描いてる。( ^^) _U~~

上がったきたのは、いい型のアカイカ!

姫はコンスタントに上げてましたね。いち早くパタ-ンをつかみました

どしゃ降りで折れかかっていた心がよみがえってきた。って思ったのもつかの間。
その後も釣れるのは、姫、姫、姫・・・・・!男たちはだんだんと心が折れ始めてきた!

そういう状況が1時間も続いた頃、隣の岡本さんにも待望のアタリが・・・・・

岡本さんダブル!!

レンジはボトム付近のようだが、たっちゃんと、私にはアタリもない・・( ;∀;)アセアセ💦

水深40メ-タ-、25メ-タ-付近からサミングしながら、ゆっくりとフォ-ルさせていく。
するとコツコツとアタリ、すかさず合わせると、ズシッとした重さ!
お~、待望のアカイカ、アカイカ!! ウレピィ~~!(*^^)v

同じパタ-ンで、ボトム付近で、ダブル!

この日のパタ-ンが分かったきたところでのダブルはうれしかった!

たっちゃんにも待望のアタリ、こちらも良型のアカイカ!

後半の追い上げはさすが。一人でプチラッシュやってましたね(*^^)v

午後9時頃になると雨もやみ、潮も流れ初めている。結構早い!
同時にポツポツとあちらこちらでアタリ始めた

テンションもいよいよ上がってくる。

この日は、終わってみれば、1人平均約15杯!
どしゃ降りと、レンジも深く、アタリも小さいと厳しい釣りでした。

当たるパタ-ンがいつもちがう。アカイカってこんなに難しかったっけ??

やはり鉛スッテゲ-ムは奥が深い。だから面白いって(^.^)/~~~!

イサギ釣り、入れ食い!(⌒0⌒)/~~

またまた、那智勝浦の幸心丸さんで、お世話になました!

午後からの、チョロっとイサギ釣りに!
ありゃ、小ぶりですが、入れ食いですわ!‼️
20~35センチで、約70匹!
短時間の釣りでしたが、入れ食いで忙しくて、つかれました。
この写真、笑顔がないやん!!

image

image

image

image

タイラバ、真鯛60cmゲット!ボ-トエギング!

5月3日 南伊勢町神前浦の 勇一丸(ホ-ムペ-ジあり)さん
タイラバ釣行でした。午後1時出船!!

この日のメンバ-は、三重グレ研の岡ちゃん、坪〇社長、悠ちゃん、釣り姫、そして私(一応、三重グレ研の会員(*^-^*))の5人!

この日は、強風、高波、最悪コンディション!!

沖に走らすこと約20~30分。水深80メ-タ-からスタ-ト!っと、おもいきや、坪〇社長が船酔いでダウン!

かなりきつそう!!

1時間ほどアタリなし。波はどんどん高くなる・・・・・!(-。-)y-゜゜゜

すると私にやっと、カサゴ、トモで釣っていた悠ちゃんもカサゴゲット!

しばらして、やっときました、ボトム付近でフォ-ルでアタリあり。ゆっくりと巻き上げるとボトムから3~4メ-タ-付近でコツコツとアタリがくる。同じテンポで巻き上げてくると、ボトムから12~13メ-タ-付近で竿先がグッグッ・・っと押さえ込まれた。そして、ゴンゴンと魚の引き、あきらかにマダイだ(^O^)/!

強風のため船が流され、ラインは120メ-タ-も出ている!
途中なんどか強烈な引きがあったが、取り込んだマダイは60cm!!


(写真はクリックすると大きく表示され、自動でスライドしますよ)

やっと、60cmマダイ!きたぞぉ~!
岡ちゃん、うらやましそう!!(*^-^*)

悠ちゃん、ナイス!!

カサゴのおみやげ・・!

めっちゃ短足や~ん!!
2.26キロ!ちょっと細め??

岡ちゃんと並んで竿を・・・この時、真鯛とのやり取り・・

湾内のボ-トキャスティングで、何とか・・・!


この日の仕掛け
道糸PE0.8号、リ-ダ-5号、
ダイワ 紅牙BAYRUBBER FREE 80g 黄金オレンジ


 

その後、風が強くなり、波も高くなってきた。めずらしく、姫も船酔いでダウン!!

2時間ほど竿を出したが、湾内に入ってきて、アオリイカのキャスティング!

姫も復活して、なんとか1杯ゲット!!

連休は、天候はよかったのですが、高波のため釣行はこの1日だけでした。
7日はよかったみたいですが・・・

耳より情報
七里御浜では、メタルジグでハマチが釣れているようですよ!