釣り好き(つりすき)ドットコム
フカセ釣りの基本
グレ釣りアドバイス
釣れない、失敗談のアドバイス
アオリイカのアドバイス
その他の釣りアドバイス
     
第3回 「新しい道具が欲しくなったら・・・」

なんじゃこのコーナーは?? とお思いでしょうが
まあ面白ネタということでお許しを・・・

1) 波がある日に流されやすい場所へ道具を置きます。

数年前ですが、低い磯で釣りをしていて、玉の柄を磯の上に置いて釣りをしていたら、
案の定、足元まで波が来て、返し波で大切な玉の柄が海にドボーン。   

アラララ・・・と見ている間に沈んでしまいました とさ(グシュン!)

そして帰りに釣具店に寄り、新品をゲットです。
チタン枠に網の目の細かい少し高価な網も買いました。

今年の3月、教訓を得ている私は、二度とこんな失敗をしませんよ。
って思っていたのですが・・・

遊木の舟のトモという磯で、沖側は超ウネリ、釣り不能状態。
しかたなく裏向きで竿を出すことに。

その高価な玉網付きの玉の柄を小さく割れた岩場へ挟むように置いて釣り開始。

そして、事件は起こりました。

その割れに沖からの波が上がってきて、そして波の野郎が・・・まるで悪魔の手のように
そっと伸ばして、上手に玉の柄を持ち上げ、
裏側の海の中へ引きずり込んでいきました。

釣り開始してから、まだ30分くらいのできごと・・・。

お見事!! なんて感激している場合じゃないぜ!(>_<)

磯の上に置いてあればこんなことには・・・って後悔が・・・

でもでも、またまた新しい玉の柄と玉網をゲットしました。

喜ぶべき、悲しむべき???(笑)


2) 釣りの帰りに、車に積んだと思えば・・

釣具を車に積み込み、釣りの帰り道、ついつい道端に釣具を忘れて帰ることって経験ありませんか!

実は、魚魚クラブのメンバ−のハッシーさんや、T岸さん、この方法で新しい玉網をゲットしたそうですよ(^^♪。

ハッシーさんは、鋼管堤防での釣りの帰りに、車の横に高価な短い柄付きの玉網を置いたまま車を発進。
釣果は・・・???です(*^。^*)

そして、家に帰って「タモがないって!」初めて忘れたことに気がつきました。

翌日、見に行ってみましたが、もちろんありませんよね。

T岸さんも、仲良く、まったく同じことを昨年やってしまったそうです。
で、お二人とも、仲良く涙を流しながら新品を釣具店でゲット!!

私達は新しいもの欲しがりですねぇ!・・・(笑)(少し涙)

皆さん、こういうふうにして新しいものを手に入れるっていうのはどうですか?

新しい釣具が欲しくなったら、どんどんと海や堤防に捨てるっていうのは!・・・

涙も流しながら新しい釣具をゲット!! グシュン(@_@;)
Printer Friendly Page
Send this Story to a Friend

Previous
大型の魚をバラシてしまう時?
Top of contents Next
エギング/キャスティング


 
     
大谷よしまさのフィッシングアドバイス
釣り好きドットコム
オフィシャルブログ
大谷よしまのフィッシングワ−ルド

ボートエギング案内 

キャスティング編

ティップランエギング



広  告

フィシングワ-ルド       お気に入り

 

魚魚クラブ通信

釣り好きドットコム/尾鷲、熊野の方面の磯釣り、エギング、ジギング、堤防釣り、波止釣りの釣果情報、釣り情報のブログ
pagetop